【広告】

函館の人へ!

函館に行く人へ!

若者が頑張っているので、

寄ってください。

函館市中島町26-16  ☎ 0138-83-7455

<<詳しくはこちら>>

 

2018年の新型ヴォクシーハイブリッドの価格・値段がいくらなのか公開されています。

こちらでは2018年の新型ヴォクシーハイブリッドの価格・値段がいくらなのかをグレード別にまとめました。価格の違いについてもご紹介しています。

ヴォクシーハイブリッドには3グレードがあり、それぞれ違った個性を持ちつつ安心で快適なドライブを演出するという基本はぶれることなくしっかりと押さえています。

ご家族の使い道にピッタリとあったヴォクシーハイブリッドとめぐり会う事ができますので自動車の用途や要望などもしっかりと吟味しましょう。

引用:https://toyota.jp/voxy/

 

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】価格・値段

使い勝手がいいヴォクシーハイブリッド<X>タイプ

引用:https://toyota.jp/voxy/

ヴォクシーハイブリッド<X>タイプの最新価格は、7人乗り2WDで、メーカー希望小売価格¥2,791,000(税込¥3,014,280)北海道地区は¥2,854,000(税込¥3,082,320)です。

オプションは含まれていない車両本体価格及び標準装備品の価格です。

オプションは取り付ける物によって値段が個別に変わるので、必要な物を値段を比較しながら安く付けていきましょう。

インテリアなど基本がしっかりとしているのでシンプルだけど使い勝手のいい車に仕上がっています。

トヨタ 一押しヴォクシーハイブリッド<V>タイプ

引用:https://toyota.jp/voxy/

ヴォクシーハイブリッド<V>タイプの最新価格は、7人乗り2WDで、メーカー希望小売価格¥2,910,000(税込¥3,142,800)北海道地区は¥2,931,000(税込¥3,165,480)です。

オプションは含まれていない車両本体価格及び標準装備品の価格です。

オプションは取り付ける物によって値段が個別に変わるので、必要な物を値段を比較しながら安く付けていきましょう。

ヴォクシーハイブリッド<V>タイプは機能性を向上させた一台です。

上級の旅を提供するヴォクシーハイブリッド<ZS>タイプ

引用:https://toyota.jp/voxy/

ヴォクシーハイブリッド<V>タイプの最新価格は、7人乗り2WDで、メーカー希望小売価格¥3,027,000(税込¥3,269,160)北海道地区は¥3,090,000(税込¥3,337,200)です。

オプションは含まれていない車両本体価格及び標準装備品の価格です。

オプションは取り付ける物によって値段が個別に変わるので、必要な物を値段を比較しながら安く付けていきましょう。

今まで、経験したことがないような上質なドライビングカーライフを提供してくれます。

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】かかる費用

ヴォクシーの維持費には、毎年5月に納める自動車税(39,500円)の他、ガソリン代、自動車保険、オイルやタイヤ交換などのメンテナンス代、点検や車検に関する費用、人によっては駐車場代(約3,000~50,000円)もかかりますね。

自動車保険を節約

ヴォクシーの保険料

 35歳 車両保険あり  —
 月払い4,090円  年払い46,770円
 35歳 車両保険無し   —
 月払い2,470円 年払い28,260円

自動車保険は一年ごとの更新が必要です。その間無事故無違反なら等級が上がり、保険料も年々安くなっていきます。
また、インターネットから申し込めば、インターネット割引きが適用される会社がほとんどなのでお得ですよ!

車検代を節約

ヴォクシーの車検費用

 約75,000円~130,000円

一般的には車検をディーラーに出すのが一番お金が掛かります。
お金は掛かりますが、代車を無料で出してくれたり延長保証が付けられたり、取り扱っている車にメカニックが精通しているので、ディーラーに車検を出すことで安心を買うことが出来ます。

しかし、一回目の車検ではそれほど交換する部品もないので、自分でやるユーザー車検やガソリンスタンドの車検、ユーザー車検代行などで安く済ませる事も出来ます。

ヴォクシーの1年間の維持費

 自動車保険料  46,770円(車両保険含む)
 ガソリン代  88,709円
 車検代  55,000円(1年として換算・オイル交換込み)
 自動車税  39,500円
 年間合計  229,979円
 月  々  19,164円

 

スポンサーリンク

【トヨタ・ヴォクシー】グレード、MT車はあるの?

スタンダードである<X><V>タイプのカラーは全6色

ホワイトパールクリスタルシャイン※ シルバーメタリック
ブラック ブラキッシュアゲハガラスフレーク※

引用:https://toyota.jp/voxy/

全ての車はセルフリストアリングコートを採用しています。
洗車後でも車自身が輝きを取り戻すように分子レベルで結びつきやすい特性を兼ね備えたもので、常に新車時の光沢とカラーを長期に渡り保ち続けるコーティングです。(※メーカーオプション税込¥32,400)

内部はファブリックシートを採用

内装は上質な空間をさりげなく演出する大人の優雅さと遊び心を演出したファブリックシートを採用しています。

引用:https://toyota.jp/voxy/

上品と気品を兼ね備えた黒を基調としたファブリックシートを採用し、遊び心と凛々しさを兼ね備えているインテリアでドライブが楽しくなります。

前から後ろから移動が楽

室内の高さが1400mmもあるので前からでも後ろからでも移動が楽にできます。

ハイブリッド車には運転席と助手席の間にセンターコンソールトレイがあります。

しかし、その高さは200mmと低いのでウォークイン、ウォークアウトも簡単にラクラクできます。

クルージングコントロールを標準装備<V>タイプ
アクセルペダルを踏み込まなくても先行車のスピード変化に合わせた走行を可能にしています。自動的に加速や減速、停止などをします。

引用:https://toyota.jp/voxy/

レーダーによって先行車を認識し、設定した速度内で適切な車間距離を保ちながら走行します。

高速道路での長時間運転の軽減になります。レーダーが自動的に加速、減速、停止をする機械です。

注意点としては、可能な速度が時速約50km~100kmの間です。

また、ドライバー自身が周囲の状況に注意する必要があります。そうすることで先行車や後続車との車間を適度に確保し、安全で楽しいドライビングカーライフが実現できます。

<ZS>タイプのボディーカラーは全5色

ホワイトパールクリスタルシャイン※ ブラック
ブラキッシュアゲハガラスフレーク※ イナズマパーキングブラックガラスフレーク※
ボルドーマイカメタリック

厳選された5色ですが、ドライバーのカーライフを彩り、たくさんの思い出のお伴をします。

全ての車はセルフリストアリングコートを採用しています。
洗車後でも車自身が輝きを取り戻すように分子レベルで結びつきやすい特性を兼ね備えたもので、常に新車時の光沢とカラーを長期に渡り保ち続けるコーティングです。(※メーカーオプション税込¥32,400)

内装はエアロ専用ファブリックを採用

内装色:ブラック

内装色:ブラッドオレンジ&ブラック

引用:https://toyota.jp/voxy/

さりげない大人の空間を遊び心で演出してくれる室内です。

また、エアロ専用ファブリックシートを採用しており、快適なドライブで長時間運転していても疲れを感じさせない楽しいカーライフを満喫できます。

室内カラーもおしゃれなカワイイ内装へと選ぶことが出来てさらに遊び心をさりげなく楽しませてくれます。

MT車はあるの?
カタログにMT車の設定すら無いですね。全車種自動無断変速機です。
本当は今時の新しいミニバンに乗りたくて探している方もいますが、MT車が無いので諦めている方も多いです。

<まとめ>

今回ヴォクシーハイブリッドの価格をみて、標準装備だけでも充実していて、デザインと機能性を限りなく追及した車であるなと実感をしました。

引用:https://toyota.jp/voxy/

多くのドライバーの遊び心をくすぐり洗練されたスタイリッシュな一台がミニバンクラスで売り上げ一番を実現していると感じました。

マイナーチェンジによってますます向上した新型ヴォクシーハイブリッドに多くの方に乗ってもらいたいですね。

 

<読まれている関連記事>

「トヨタ・ヴォクシーの記事30選」はコチラ

【広告】

函館の人へ!

函館に行く人へ!

若者が頑張っているので、

寄ってください。

函館市中島町26-16  ☎ 0138-83-7455

<<詳しくはこちら>>